兼業トレーダー葵のFXとスロットのブログ

カテゴリ: スロットパチンコ昔話

前回書いた末尾イベントでの細かい話をします。

ネタになりそうな話はいっぱいあるんですが、時系列の記憶違いがあるかもしれませんが、ご了承ください。

たとえばその台とその台は一緒にはなかったよ!!みたいな感じの(笑)

末尾イベントでの立ち回りなどは、こちらの記事を先に読むとわかりやすいです!!

コチラです→末尾イベントでのバイトの話。



さて、いつものように人数すべての設定6を確保できたじゅんじゅんとハヤトくんとバイトたち。

基本的にエヴァはハヤト君が打ってました。取るのはバイトの仕事ですが。

ハヤト君はとにかく目押しが早くて、上手いです。ほかのプロの人も驚いてました。

エヴァで一日1万回転回すレベルです。(すごいですよね?)

ビック中のスイカとか本当に狙ってるん??ってぐらい。(笑)はじめてみた人は大体立ち止まります。

左手にカンタ君を持って、右手で打つ感じです。カンタ君は見ないで押してます。(笑)

じゅんじゅんは判別が終わってないわかりにくい台などを担当してました。

基本二人はがっつり席も立たずに、もちろん休憩せずにガンガン回します。

バイトの人たちは、休憩もお昼も自由に行っていいよって言われてましたが、回転数が少ないと文句言われるので、みんなしっかり回してました。(ちなみに9000回転以上回すと+αで給料が発生します。)

そんなじゅんじゅんと、ハヤト君がすでに高設定を取れてるにもかかわらず、立って話をしてました。

かなり珍しいことです。

そして、私が外に呼ばれました。怖い・・・

じゅんじゅん「それほんとかよ・・・」

ハヤト君「間違いないっすよ、電話での話も聞きましたし・・・」

(なんの話だろ・・・。)

じゅんじゅん「やっぱあおいちゃんがいいんじゃない??」

私「なんの話ですか?」

ハヤト君「俺の後ろらへんのバジリスクが、多分3時に止めるねん。今回はおそらく6使ってる。」

_20160410_174841 (659x1024)

(画質わるいけど、こんな感じの台です。)

※末尾イベントでもハイスペック機には毎回6が入るわけではないって話は前回の記事でしました。

私「なんでやめるってわかるんですか??」

ハヤト君「なんかそわそわしてて、さっきから電話したりしてたから後つけたねん。誰か暇なやつおらん??って電話してて。おそらく3時からバイトとかちゃうかな。」

じゅんじゅん「バジの6は欲しいな。」

ハヤト君「そこであおいちゃんに頑張ってもらおうかと・・・。笑」

じゅんじゅん「女の子の方が良いと思う。(笑)」

私「話しかけて譲ってもらうってことですか?」

ハヤト君「今2時30分やろ。横で千円だけ打って話しかけて仲良くなる作戦とかどう??笑」

じゅんじゅん「いいね、わースゴいでてますね!!!って笑顔でいけばいけるやろな!(^^)!笑」

(なんか二人むっちゃ楽しそうなんですけど・・・。)

ハヤト君「ちょっと胸も見えるような感じで、アドレスも交換する勢いでいいんちゃう?笑」

じゅんじゅん「いや胸はアカンやろ、弱点やねんから。」

私「どーゆー意味ですか!?!?笑」

じゅんじゅん、ハヤト君「WWWWWW」

ハヤト君「森山さん、笑かさんといてくださいよ。まぁとにかくあおいちゃんのジャグラーを捨てて、ちょっとやってみましょうか。」

じゅんじゅん「そやな、あおいならできるはずや♪」

私「わかりました。やってみます。」

ちなみに森山さんとは、じゅんじゅんのことです。ハヤト君は年下なんで敬語です。

・・・そしてジャグラーを捨てた私はよこに座って話かけました。

私「すごいでてますね、やっぱ設定6なんですか?(^_^)スゴイです・・・。」

設定6の人「うん、6やねんけど・・・俺バイトで帰らなあかんねん。よかったら3時から打ちます?」

え?!ちょろすぎるんですけど(笑)

私「え?!?いいんですか??」

設定6の人「なんか後ろで見てるやつに取られたくないからさ。」

(それハヤト君のこと!!!笑)

私「わかります、なんかマークされてたら取られたくないですよね!!」

設定6の人「そうそう。んじゃあ時間やし譲るわ!!頑張って!!」

私「え?!AT中ですよ?」

設定6の人「あげるわ。くそーバイトなかったらなぁ。」

というわけで、比較的簡単にバジリスクを取れました。びっくり。

すぐハヤト君からメール「さすがですね!!そのままあおいちゃん回してください♪」

というわけで、バジリスクの設定6を初めて打ったんですが・・・

15役がどんどん揃うのでコインスピードがむちゃくちゃ早い!!

正直あんまり打ったことがないので低設定がどんなもんかわからないですが。

むちゃくちゃ出ました、3時から7000枚ほどでた記憶がありますヽ(^o^)丿

その日はバイト代はバジリスクの勝ち額の半分をもらえました。

こんなに要りませんって言ったけど、あおいちゃんが出したしもし出たら半分あげようって森山さんと話しててん。

とのことです。

しかし出すぎだろ!!!ってみんなに言われました(笑)

前の人と合わせたら余裕で万枚でした。

ちなみに、私はバジリスクは2番目の台が一番好きです♪♪

ブログランキングに参加しております!!

もしよろしければ文の下の方にあるランキングボタンをクリックしてくれたら嬉しいです!!

ぜひ、おねがいします!!!

また色々思い出したら書きたいと思います。

FXのブログになるはずが、スロットの話ばっかりになってる(>_<)笑

まぁ、いっか♪(笑)

こちらの記事を読むにあたって、以下の記事を先に読んでいただくと、わかりやすいので載せときます!!

パチンコで稼ぐ具体的な方法。


スロットで稼ぐ方法。

激熱イベント!!当たり末尾は設定6。


スロットはいまの時代はイベントができないですが(表向きはですけど)、イベントができるころは面白いイベントをやってる店がたくさんありました。

店側も客を集めるのに工夫を凝らして、頑張ってたんです。

ガセイベントもあれば、誰もが勝てる夢のイベントまで・・・。

私たちが必ず呼ばれた、T店もそんなイベントをしていた一つの店です。

月に2、3回行われていた末尾イベントは他府県からも色んな人が集まる大きなイベントでした。

末尾イベントとは、台番号の最後の番号(114番台なら「4」)の一つが当たりで高設定(この店は設定6)のわかりやすいイベント。

なぜ他府県から来てることがわかるというと、車のナンバーですね。

みなさん遠いとこからでも来るほどのイベントでした。

そして、このイベントでのツモ率はほぼ100%でした。私は帰らされたことがありません。

じゅんじゅんとハヤト君は完全に攻略していたと思います。

基本的にバイトは4,5人でした。あまり多くても困るとのこと(他のプロに迷惑がかかるとの理由。)

あと、バイトにもあまり知られたくないという理由もありました。

だって自分で打ちにくればいいんですもんね。

末尾がすぐにわかる方法も、なかなか教えてくれませんでした。(さきほども言ったけど、やり方がわかれば自分で打たれる心配がある。)

私はかなり信頼されてから、そのやり方を教えてもらいました。

どうやって攻略していたかを書きたいと思います。

・当たり末尾は2つ以上ある。

・前回のイベントでの当たり末尾と違う数字の可能性がかなり高い。

・高い機械割の台には(119%など)100%入るわけではない。

・当たり末尾は離れている。

こんな感じのクセがありました。

まず当たり末尾が二つあることによって、お客さんが帰りにくい状況を作ってたと思います。

一つしかなかったら、それがわかればかえってしまいますよね。

前回の末尾とは違うってのはすべてのデータをつけていた、じゅんじゅんが見つけたもの。

高い機械割の台は当たり末尾でも50%ぐらいの確率でしか入らない。

当たり末尾が離れているのは、おそらくまんべんなく稼働しているようにみせるためですね。(と、聞いた。)

1と2が当たりなら、3~9番までガラガラになってしまう。出玉感も寂しくなる。

このクセだけで、いくつかの台番号は除外できます。

そして、もう一つ重要なことがあったんです。

「ガックン対策をしていない。」

ちょっと詳しい人ならすぐわかりますが、どんなけ美味しいんだこの店!!(笑)

そしてじゅんじゅんたちは、さらに「絶対入る機種」というのを過去のデータからわりだしてそこから末尾を導き出して、すぐメールを送って来てくれました。

抽選にもクセがあって、あまり混ぜないんです。なので、私たちはいつも1番にならんで抽選に向かいました。

まず、最初の人が一番下からクジを取ります。

ここで良い番号ならあとはみんな下からとります。

もし悪かった場合は次の人は一番上からとります。

これでも悪かったら、下から10枚数えて取ります。

だいたい最初の二人で良い番号を取ってそこから同じ場所を引いていく作戦でした。

これが、かなり有効でいつも良い番号だった記憶があります。

店に入るとやることはひとつです。

じゅんじゅんとハヤト君が「絶対に入る機種」のところにいき、3台とも回します。(絶対入る機種は3台しかない。)

そこで、設定変更があれば(ガックンなどで)その末尾をみんなにメールするというもの。

大体私が来店するまでにメールがきました(どんなけ早いんだ笑)

10時00分「3や」

こんな感じです。笑

そりゃ取れますよね。みんな。

ちなみに119%の台はほとんど打ってませんでした。入るかわからないので。

キン肉マンには絶対設定6は入らないのに、ほかの人たちは台を取り合ってました。

データって、すごい大事ですよね。

このイベントでは色んな設定6を打たせてもらって、本当に楽しかったです♪

次回はこのイベントでいろいろあった話を細かく書きたいと思います!!

ブログランキングに参加しております!!

もしよろしければ文の下の方にあるランキングボタンをクリックしてくれたら嬉しいです!!

ぜひ、おねがいします!!!





身近にパチプロがいるかたは少ないと思う。

けど確かに存在します。勝ち方はこないだ書いた記事を参考にしてください。

おおまかに、ここに書いてる方法です。

・パチンコ勝ち方

・スロットの勝ち方

※ただし、例外あり!!例えば、店と協力するサクラ行為やゴト行為など。これらは今回なしとします。

私はパチプロさんのお手伝いみたいなことを、2,3年くらいしてました。(記憶曖昧です。)

そして、パチプロの友達は基本パチプロで、パチプロの知り合いがたくさんできました。笑

ざっくり計算してみた。

パチンコのプロはだいたい期待値30000円以上の台を回すイメージです。

25日稼働したとします。(みんなもっと稼働してましたが。そしてもっと高い台打ってた。)

単純計算で25日×30000で月75万くらいでしょうか??

もちろん上に下にぶれますが、平均このくらいになると思います。

スロプロは計算しにくいです、設定6をツモると、収入も跳ね上がりますし。

50万~100万ってとこでしょうか?(イベントがある地域の場合。)

ハイエナ専門はあまりいませんでしたが大きく稼げるイメージではありません。勝率はかなり高いですが!!

スロットは設定狙いとハイエナ両方する人が多かったです。

意外と稼げるんです。

じゃあ私は何をしていたのか??今回はざっくり書きたいと思います。

具体的には、またひとつひとつ記事にしたいので♪面白い話もいっぱいあるんでヽ(^o^)丿

私を雇っていた、じゅんじゅん(今回ブログをすすめてきたのもこの人。)はスロットもパチンコもする人でした。

ある日はスロットの代打ち、ある日はパチンコの代打ち、ある日は朝早くから並ばされたり・・・。笑

だいたい時給1000円+交通費とご飯みたいな感じでした。

ほぼ毎日参加してました。

じゅんじゅんはハヤト君という人と、乗り打ちしてる日が多かったです。

じゅんじゅんとハヤト君が頭(お金を出す、指示をだす。)で、バイトが1人から多いときは10人以上いました。

この二人、かなり稼いでたと思います。金額は細かくはわかりませんが・・・。

たとえば日当期待値3万のパチンコを毎日6人で打ったとして・・・。

単純計算でじゅんじゅんとハヤト君の台で6万円。

バイト4人の台が合計12万引くそこから経費一人15000として6万。12万-6万で6万

純利益が二人で日当12万!!こんな感じです。

もちろん収入もブレるでしょうが、こんなけ回せば収束もしやすいかもです。

このバイトでの話を、また時間ができたときに書きたいと思います。

スロットパチンコに興味がある方は、ぜひぜひ見てください♪

ブログランキングに参加しております!!

もしよろしければ文の下の方にあるランキングボタンをクリックしてくれたら嬉しいです!!

ぜひ、おねがいします!!!

トレードの話は、また書くとして。

私がブログやツイッターを始めたキッカケを作った、じゅんじゅん(変なあだ名‼笑)との話をしたいと思います。

最初に会ったのが、その当時付き合ってた彼氏がバイトをしているとこに呼ばれました。

そのバイトってのが、正規のバイトではなく…

パチンコやスロットの代打ちでした。確かジャグラーを打っていたような。記憶曖昧です(>_<)

そこで彼氏に紹介をしてもらって、私もバイトすることになりました。

私目押し自信ないな…

と、言っても最初は抽選を引いたり、昼までに終わったり。
「こんなことして、じゅんじゅんは得なんかな?」

なんて思ってました。

まぁあとから分かることなんですが、むちゃくちゃ稼いでたみたいです。(何千万‼)

このときはまさかこんな長い付き合いになるとは、思ってませんでした。笑

これからトレードの合間に時間ができたときは、思い出しながら書いていきたいと思います。

この人の考え方とか、人の使い方(面白いとおもいます笑)とか書きたいこと沢山あるので、愚痴日記になるかもです‼笑

そして現在はインターネット関連の会社を友人と立ち上げて、頑張ってるみたいです‼

私をブログに誘ったのは、じゅんじゅんというパチプロさんでしたというお話でした。

このページのトップヘ